レトルトカレーの具材に当たり外れはあるのか?★大塚食品【ボンカレーゴールド(辛口)】

30代までカレーの辛さがすごく苦手だったのですが、40代に入った頃より多少の辛さは平気になりました。

舌がようやく大人になったのか、加齢で味覚が鈍くなったのか。。。?

家庭のストック食として便利なレトルトカレーは、スーパーのワゴンセールでお安くなっているとつい購入してしまうのですが、個人的にいちばん大好きな銘柄は【ボンカレーゴールド(辛口)】です!

s-P8059389.jpg

昔からある定番レトルトカレーですが、何年か前にスーパーのワゴンセールで辛口をお試し購入してからは、ボンカレーゴールドに関しては辛口を貫いております。

スポンサーリンク

定価だと150円近くするので、買うのは特売時のみであります。

s-P8059390.jpg

【ボンカレーゴールド(辛口)】が好きな理由は、黄色すぎないちょっとダークな色合いに美味しさを感じております。

加えて100円以下のレトルトカレーよりもジャガイモやニンジンの具材がある程度感じられる点が気に入っているのですが、先日食べた【ボンカレーゴールド(辛口)】は「えっ。。。!?」と思うほど具材が少なかったです。(残念ながら写真を撮り忘れてしまいました。。。)

旦那の分も用意したのでその差は明確で、器に温めたカレーを移す際、いつもは具材がボコボコって感じで流れ出るのですが、今回はさら~っとほぼ液状。

箱に入っているから何かの拍子で具材が潰れて細かくなってしまったとは思えないし、あまりにも具材が乏しいので旦那が不憫に思ってじゃがいものかけらを恵んでくれました。

そんなんで今回、レトルトカレーの具材にも当たり外れがあるのかなぁ。。。と思って記事にしてみました。

ちなみに最近のレトルトカレーはレンジ温めが主流ですが、個人的には湯煎の方が絶対に美味しいと思っております!


この記事へのコメント